ハッシーの映画DASH!!

映画、劇、色んな作品を簡単に、出きるだけ短時間で気ままにレビューするブログ。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』評価&レビュー【Review No.200】

f:id:Ko-tachannel:20170703214515j:plain

■映画情報


公開日/2017年7月1日

上映時間/129分(2時間09分)

監督/ヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ

製作国/アメリカ

■予告


■あらすじ

ジャック・スパロウに恨みを持つ「海の死神」サラザールが、魔の三角海域から解き放たれた。サラザールの復讐を阻止するには、「最後の海賊」だけが見つけ出せるという秘宝「ポセイドンの槍」を手に入れなければならない。一方、10年に1度しか陸に上がれない呪いをかけられたウィルの息子ヘンリーは、ポセイドンの槍を手に入れて父の呪いを解こうとジャックに近づく。

引用元:パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊 : 作品情報 - 映画.com

■Review

f:id:Ko-tachannel:20170703223042j:plain

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』(原題:Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tale)は、
ディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」を元に製作された大人気映画シリーズの第5弾です。

今回は海の死神サラザールというインパクトある敵と戦いながら、彼とジャックの過去が明かされるストーリーになります。





少しパイレーツの話をすると、大好きな映画シリーズです。
1は誰でも楽しめるので好きな映画ですし、2と3は個人的にはそれよりも大好きな映画のひとつです。
4に関してはあまり好きにはなれませんでした。
ただ今回は大好きな映画シリーズですし、間がかなり空いてしまっていたので楽しみな気持ちの方が大きいです。

なぜ、こんなことを話したかというと
この映画はシリーズ見てきた方がより楽しめる映画だからです。
3まで出ていたキャラのウィル・ターナやエリザベス、そしてその息子などが出てきたり
最後にはサプライズなキャラも出てきます。

ひとつの映画としても楽しめますが、一応シリーズ通した方がどんなキャラか、時系列など色々楽しめると思います。
ひとつひとつが2時間半くらいで長い映画ですが、シリーズ数は少ないので今のうちに見ることをオススメします。




f:id:Ko-tachannel:20170703223055j:plain




サラザール役のハビエル・バルデムとヘンリー・ターナー役のブレントン・スウェイツはこの映画の中で一番輝いていました。

サラザールかなり不気味な印象が強い敵キャラクターで、
そこまで悪いやつとは思えませんが、ジャックに対する復習心などは強く、今までのシリーズの中ではまた新しい敵キャラクターでした。

ヘンリー・ターナー役のブレントン・スウェイツは記憶が正しければ彼の演技を見るのは始めてです。
オーランド・ブルームが演じたウィルの子供というとあまりそうには見えませんが、彼の動きは俊敏で演技も上手くカリスマ性もあります。
これの映画で少しでも彼が色んな映画に出れればいいなと期待しています。

映画の中での映像は綺麗でしたね。海の色使いなどもそうですし、船の大軍が爆発しているときなども迫力がありました。
アニメのような映像に見えたのは私だけだと思いますが、子供は映像でも楽しめるでしょう。




f:id:Ko-tachannel:20170703223108j:plain




一番不満点にあげるのはキャプテン・ジャック・スパロウです。
一応この映画の目玉ではありますが、それなのに今回のシリーズの中では格好いい部分がないです。

ジャックの良い部分は女好きで酒好きで頼り無さそうなのに、やるときはやって決めるときは決める部分が格好良く、
海賊なのにどこかコメディな部分もあるのが彼の良いところです。

ところが今回彼は特になにもやりません。
酒で酔っぱらって捕まって、なにかするかと思っても特にこれといったことをしてくれません。

それに繋がることですがストーリーがワンパターンなんですよ。
捕まって→逃げて→敵来て→捕まって→逃げて…
みたいな

そのワンパターンで捕まえて逃げることになっても緊張感や追い込まれた感じがなくて
「どうせ助かるんだろ?」と思ってしまいます。

笑える部分も最初はクスクスとは笑えましたが、後半からあまり笑えません。段々ダレて来てしまいました。



全体的に一直線でワンパターンではありました。
トーリーも色んなキャラが出てきますが、必要のないキャラがいたり、アイテムも色々あってごちゃごちゃしてるなぁとは思います。

別に色々入れなくても、もっと内容をシンプルにしても良かった気がします。
ジャック・スパロウサラザールの因縁の闘い!」くらい本当に2人だけにスポット当てるくらいで良かったかも。

ただこれはネタバレにあるから多くは言いませんが個人的にはラストは良かったです。


■評価


f:id:Ko-tachannel:20170703223126j:plain


最終評価は・・・




☺☺☺☺☺|☺⚫⚫⚫⚫

6/10です。

 


このシリーズを大好きな他の方が見たらどんな感想をいうか分かりませんが、
一応見るには十分だと思います。

普通に友人や恋人と見るには丁度良い感じですし、
なにも考えずに見れる映画だと私は思いました。





はい、そんな感じで!

それでは!