KOUTAの映画DASH!!

映画、劇、色んな作品を簡単に、出きるだけ短時間で気ままにレビューするブログ。

福山雅治主演の個人的おすすめ映画ランキング

f:id:Ko-tachannel:20181103161714j:plain

女性が惚れるのはもちろん、男性でも惚れてしまう日本で知らない人はいないシンガーソングライターの福山雅治
シンガーソングライターつまり歌手として中心に活動をしていますが最近は俳優業にも力をいれています。ちなみに彼が歌手からではなく俳優から芸能界デビューをしていたというのはご存じでしょうか?


私が中学3年生の頃から福山雅治のファンだった私から見た福山雅治主演の映画を紹介していきたいと思います。

6位:マンハント

f:id:Ko-tachannel:20181103222301j:plain

福山雅治がアクションしてるだけで見る価値がある映画。内容的には古い中国のアクション映画のようにも感じて好き嫌いは別れそうかもしれません。


ジョン・ウー監督が好きな作品も是非見てほしい作品ですね。




5位:SCOOP!

f:id:Ko-tachannel:20181103222930j:plain

福山雅治大根仁とタッグを組み作られた芸能スキャンダルや社会事件をネタにする雑誌のカメラマンという役柄で話題になった作品。

今までのクールな姿をぶっ壊し、髭を生やしアロハシャツでかなり荒っぽいキャラを演じて役柄の幅を見せました。今までの役とは違うということで結構好きな映画になりましたね。


ちなみに撮影後衣装のままスカイツリーに遊びに行ったのに周りの誰にも気づかれなかったのは有名な話し。




4位:三度目の殺人

f:id:Ko-tachannel:20181103225019j:plain

是枝裕和監督と福山雅治の2回目のタッグを組んだ裁判ミステリー映画。かなり難しい内容で結末もスッキリしないので好き嫌いが別れそうです。


しかし個人的には一番福山雅治の演技が輝いていたと思う作品だったし、福山雅治ファンじゃなくても役所広司広瀬すずの演技にも感動できると思います。




3位:真夏の方程式

f:id:Ko-tachannel:20181103223407j:plain


大人気シリーズ東野圭吾原作『ガリレオ』の劇場版第2弾。ミステリー部分も去ることながら、湯川学が子供嫌いなのにその子供といかに接していくのかという部分でも注目された作品。


常日頃から研究や大学の抗議、警察の協力と仕事ばかりの湯川学のちょっとしたプライベートを見れたようにも感じた作品でもありました。


この映画のラストで子供に語りかけるシーンでの台詞は本当に名シーンだし、湯川学の本来の優しい顔を見れたようにも感じました。




2位:そして父になる

f:id:Ko-tachannel:20181103223955j:plain

是枝裕和監督と福山雅治が初タッグを組み、カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した家族をテーマにした作品。


福山雅治の名曲「家族になろうよ」もそうですが当時結婚してなかった彼が父や家族を語れるのかという心配はありましたが、それを歌いこなし演じれてしまうのは流石だなと思いましたね。


福山雅治が本当の父親に見えたし、映画としても子役は自然的で映画の深い部分も突いています。ラストの消化不良に感じる終わり方は否めませんが、是枝裕和監督のなかでは一番好きな作品にもなりました。




1位:容疑者Xの献身

f:id:Ko-tachannel:20181103225258j:plain

ガリレオ」シリーズの初の劇場版作品。知ってるようで知られてないんですが、これが福山雅治映画初出演作品にもなってます。


ミステリーなのに「愛とはなにか?」「人間の愛は、科学者のような賢い人でも簡単に解けない物」という心を揺さぶられた作品でもありました。勿論ミステリーに関してもあら探しをしようとしても、すべて納得のいくように作られています。


なによりドラマ版の劇場版なのに、ドラマのダイジェストや3つ4つのミステリーをまとめなかったのもそうですし、ドラマ版の名言や曲を使わないでひとつの映画として作られたことにも好感が持てます。


福山雅治がここまで演技ができたのか?!と言わしめた作品でもありました。





福山雅治主演の映画はあまり次々には出てきませんが、今後出て鑑賞した際には随時更新していこうと思います。





はい、そんな感じで!

それでは!