KOUTAの映画DASH!!

映画、劇、色んな作品を簡単に、出きるだけ短時間で気ままにレビューするブログ。

映画『ふたりはプリキュア マックスハート』「ぶっちゃけありえない!」が懐かしい。評価&感想【No.488】

f:id:Ko-tachannel:20181024021717j:plain

■映画情報


公開日/2005年4月16日

上映時間/70分(1時間10分)

監督/志水淳児

製作国/日本

■予告

■あらすじ

ある日、謎の影がプリキュア達を襲ってきた。なんとか退けるが、しかし彼の正体は「希望の園」からやってきた7人の精霊であった。
彼等の本当の目的は、闇の世界の魔女から「希望の園」の力の源であるダイヤモンドラインを守るため、力を持つ者を探し出すことだった。
プリキュアとルミナスは希望の園の7人の戦士たちとともに希望の園へと旅立つ。希望の園でプリキュア達は舞踏会パーティに招かれ、メップル達もがその優雅な一時を楽しむことに。
そこへ、ドツクゾーンの一人である闇の世界の魔女が現れ、ダイヤモンドラインを奪ってしまう。希望の園の危機から救うため、プリキュア達は闇の世界の魔女に立ち向かう。

引用元:映画 ふたりはプリキュア Max Heart - Wikipedia

■Review

ふたりはプリキュア マックスハートは、
大人気アニメシリーズ『ふたりはプリキュア』の第一作目の映画。無印扱いではありますが、『ふたりはプリキュア』第2シーズン「ふたりはプリキュア マックスハート」からの映画なので無印かは謎です。





今回あまりにもこのブログでは珍しすぎる映画をレビューしていきます。今回も短いレビューになりますし、最近堅苦しい映画を見てきたのでたまにはこういう映画もいいかなと思いました。まあ、別の理由もありますが。


さていつもありがとうございますと毎日言いたいくらいブログを見てくれてる人から、もしかするとこんな言葉が出てくるのでは無いでしょうか?KOUTAよ・・・一体全体どうしたというのだ?


「♪わかーるわかるよ君の気持ち」と歌いたくなるほど、その気持ち確かに伝わります。しかしこれにはある理由があるのですが、一つは最初に言った気分転換に見て見たかっただけというのもあります。


そしてもう一つは実はプリキュアシリーズがもう15周年を迎えるとか。もうそんなに経つんですね。そしてその流れで今のプリキュアに初代プリキュアが出てきたり、今では魔法のような技を繰り出すプリキュアより肉弾戦や格闘術を使いこなした初代プリキュアが圧倒的に強いのではないのかと、「ふたりはプリキュア」がまた再注目されてきています。


私も当時妹と良く見ていました。そんな再注目されてまた映画に登場し、しかも今のプリキュアと手を組む形で戦うという映画が近々公開されるというのもあるので、今回はその記念すべき第一作を鑑賞しました。ちなみにプリキュア歴はもう水樹奈々が主演していたプリキュアで見るのやめてしまってます。


というのも特にそこまで多く話せることも無いんですよね。特別な世界に連れていかれて、敵が現れるから助けてほしいと言われ、途中苦戦はするも、最後には勝つって感じの映画でした。良くも悪くも子供向けであってすぐに消化できる作品だなと思いました。


子供が見るからこそ心に響いたり応援出来たり教訓に出来る部分もあると思いますが、大人が見たところで9割の人はそんなに心に響くかと言われたら中々難しいラインではあります。最近のアニメ映画は大人が見ても心に響くようなものが沢山出てきて、それを期待して見たせいか少し物足りなさはありましたね。


敵も普通だし、世界観も地上波で当時流れるアニメーションとそこまで変わってないし、映画のキャラも顔だけは覚えられる程度って感じで、とりあえず一作目だから今後の為にベタな作りで少し探り探りの映画にしたのかなと思います。


大人になった私はこの映画を自分勝手にツッコミしながら鑑賞しました。子供向けの映画に大人がツッコむってどうなのと思ってもそこにはツッコまないでください。例えば最後プリキュアが金色に輝く最強モード的な姿になりますが、声優の野沢雅子が出てるからそこから引っ張ってスーパーサイヤ人ぽくしたのかな?とか。そんなくだらない事です。


けどさっきも言った通り今回は気分転換です。気分転換で見たのでそこま真剣には見てませんし、楽しく見れたら良いなと思い鑑賞しました。なんかたまにはこういう子供向け映画を見て大人目線で少しツッコミを入れながらも、懐かしさを感じるっていうのもいいのかなと思います。皆さんも一度試してください。


■評価


最終評価は・・・





☺☺☺☺☺|⚫⚫⚫⚫⚫

5/10です。




ちなみにプリキュアは小学生のころに見ましたが、「おジャ魔女どれみ」も見てました、けど幼稚園に通ってた頃の話なので実はそこまで記憶は無いんですよね。

じゃあ、私が一番何が記憶にあるってそれは明日のナージャ』に決まってるじゃん! 
おジャ魔女どれみ』と『ふたりはプリキュア』の間にあったので影が薄いので見て人も少ないと思いますが、ぜひ見てください。良い作品なので。

それでは今回は『明日のナージャ』のオープニングテーマ、『ナージャ!!』でお別れしましょう!







そんな感じで!

それでは!