KOUTAの映画DASH!!

映画、劇、色んな作品を簡単に、出きるだけ短時間で気ままにレビューするブログ。

映画『ディセンダント2』音楽は良いのにストーリーが普通の惜しい作品【Review No.312】

f:id:Ko-tachannel:20171122135244j:plain

■映画情報


公開日/2017年7月21日

上映時間/111分(1時間51分)

監督/ケニー・オルテガ

製作国/アメリカ

■予告


youtu.be

■あらすじ

悪人たちとその家族が住む故郷ロスト島を離れ、善人たちのオラドン合衆国で暮らしはじめた4人の若者たち。マレフィセントの娘マルはビーストとベルの息子ベンと恋に落ちるが、王室入りのプレッシャーに耐えきれずロスト島へ帰ってしまう。ロスト島では、マルの宿敵であるアースラの娘ウーマが、マルの後釜におさまり子どもたちを支配していた。

引用元:ディセンダント2 : 作品情報 - 映画.com

■Review

http://eiga.k-img.com/images/movie/87245/photo/e26ebc4809975ab5/640.jpg?1504658932

『ディセンダント2』(原題:Descendants 2)は、
ディズニーチャンネルオリジナル映画でディズニー映画に出てくる悪役のこどもたちを主人公にした『ディセンダント』の続編です。

日本では10月21日に初放送されましたが今回は初公開した日を公開日として書いてます。





ストーリーは主人公のひとり「眠れる森の美女」マレフィセントの娘マルと「美女と野獣」のベルとビーストの息子ベンとの披露宴3日前ほどから物語から始まります。なのでこの作品を見る前にちゃんと前作を見ることをオススメします。前作はとても良い作品です。


前回見た方はよりパワーアップしたこの作品に満足できるのかなと思います。私もとても楽しめました。前作よりもそこまで登場人物は少なくなってたし、前作まで出てたキャラも出番が絞られていたのでかなりスッキリと見やすいと思います。


ミュージカルなのでやはり歌は唄います。個人的には今回の映画で流れる曲は全部素晴らしいです。ヴィランズっぽいヒップホップな曲が多くどれも印象的でした。


演技は全員が素晴らしいとは言いがたいです。少し微妙な演技をしてる人もいます。ただべつに劇場上映してた映画ではないのでこれくらいの方が気持ち的に見やすいんじゃないかなと思います。


誰でも楽しめて、ディズニーが大好きな人やヴィランズが好きな方はこの映画も大好きになれると思います。かなり衣装デザインやセットデザインも素晴らしいのでそこも見所でしょう




http://eiga.k-img.com/images/movie/87245/photo/1f22455422a60160/640.jpg?1508721795




ストーリー自体は正直言えば割りと普通です。お姫様になる不安だったり、王子を助けたりとディズニーでよく見る感じです。別にそれは良いんですが、そのストーリーの中にメッセージ性とかがあまりなかったなと思いました。


前作の好きな部分は有名なヴィランズの子供ならではの悩みや葛藤を描いていて、その中から本当の幸せを見つけ出し、最終的自立をする子供の戦いを描いていてファンタジーでありながら共感できる部分はありました。


ただ今作については特にこれといった共感できる部分はなかったし、あるとしても「仲間は大切」「本当の事をいう大切さ」など割りと普通のことを語ってました。まぁそれはディズニーらしくて良いかもしれませんが


それから今回アクションもあります。別に期待してないで見てましたが、なんだかんだ夢中になってました。ただいちいちキャラがなにか一言発しながらバトルしたり、やる意味があるのかなと思える場面もあったりはしました。


■評価


http://eiga.k-img.com/images/movie/87245/photo/624173235958cd76/640.jpg?1508721790


最終評価は・・・




☺☺☺☺☺|☺☺⚫⚫⚫

7/10です。

 


前作よりかは満足のいく作品ではありませんでしたが、好きになる人は沢山いると思います。
続編をやる雰囲気を出して終わったので、もし続編があるなら楽しみです。一度見ることをオススメします。





はい、そんな感じで!

それでは!