KOUTAの映画DASH!!

映画、劇、色んな作品を簡単に、出きるだけ短時間で気ままにレビューするブログ。

映画『百円の恋』評価&レビュー【Review No.221】

f:id:Ko-tachannel:20170731230400j:plain

■映画情報


公開日/2014年12月20日

上映時間/113分(1時間53分)

監督/武正晴

製作国/日本

■予告


■あらすじ

不器用でどん底の生活を送っていた女性が、ボクシングを通して変化していく姿を描いた。実家でひきこもり生活を送る32歳の一子は、離婚して出戻ってきた妹とケンカしてしまい、やけになって一人暮らしを始める。100円ショップで深夜勤務の職にありついた一子は、その帰り道に通るボクシングジムで寡黙に練習を続ける中年ボクサーの狩野と出会い、恋をする。しかし幸せも長くは続かず、そんな日々の中で一子は自らもボクシングを始める。

引用元:百円の恋 : 作品情報 - 映画.com

■Review


http://eiga.k-img.com/images/movie/80512/gallery/main_large.jpg?1416389961


『百円の恋』は、山口県で開催されている周南映画祭で、2012年に新設された脚本賞松田優作賞」第1回グランプリを受賞した足立紳の脚本を武正晴監督が映画化した作品。


2015年に開催された日本アカデミー賞では、脚本賞と主演女優賞を受賞し、作品賞にもノミネートされました。





映像、俳優のキャスティング、演技、音楽、演出、すべてをとっても素晴らしい作品でした。邦画は楽しめるものはありますが心を動かされることはあまりありません。
しかし、この映画は見た後の余韻は残るし、楽しめて心に残る素晴らしい邦画でした。ここ最近の邦画にしては出来のいい作品だと私は思います。


まず一番良かったのは音楽。使用した音楽はブルースが多くどれもいい味を出しています。しかも、ここまでブルースの似合う邦画は中々見ません。本当に選曲も良いし、使い方も素晴らしかったです。


称賛すべきは、主演の安藤サクラです。彼女の役作りと演技は圧巻でした。
最初は髪もボサボサで体形も見にくいニート。そこから100均のバイトを初めて、彼氏ができ、ボクシングを初めて、分かれてボクシングに奮起するキャラ。
この最初の体形とあまり人と喋れない性格の演技から、ボクシングを初めて段々と底辺から成長していく姿は素晴らしいです。


この強くなる過程も面白いし、目で見ればわかりますが最初ボクシングが出来なかったのにそれがどんどん本当に上手くなるし、始めてから喋り方や体形まで変わっていくので、彼女は女優としての上手さやカリスマ性、そして演者としての心構えが素晴らしいと分かりました。
そういったボクシングで体も心も成長していく姿は個人的に、ロッキーなどの有名ボクシング映画より見ていて面白かったです。


ここまでどこにでもいるような女性を演じ、しっかりボクシングもできる素晴らしい女優は久々に見ました。
今の顔だけの演技もあまりできない他の日本人女優はしっかり彼女を見習ったほうがいいです。
てか、演劇学校とかの教科書に約作りで彼女を載せたほうがいいのでは?




http://eiga.k-img.com/images/movie/80512/gallery/sub07_k02_1054_large.jpg?1416389963




安藤サクラ以外の俳優陣も素晴らしい自然的な演技でしたし、キャラクターもとても面白かったです。
賞味期限切れの弁当を盗むおばあちゃんや、喋りまくりなゲスな男、上から目線の上司など、本当にいそうな人物たちを出しているのにとてもコミカルで、見ているこちらも結構ムカつきます。おばあちゃんは愉快な人だから嫌いではありません。


そういうキャラもそうだし、日本の労働者階級もリアルに映していました。それで設定や映像とかはは少し暗めなのに、セリフや演出でクスッと笑えるところもあったので遅く感じませんでした。
それでクズなキャラ達に一発お見舞いするシーンはこっちも「よくやった!」って言いたくなりました。てか、言いました。
そんな気持ちにさせたのは本当にキャラの作りが上手い証拠ですね。


強いて不満点を上げるなら、ボクシングの試合シーンをもっとリアルに描いて欲しかったです。盛り上がるには盛り上がりますが、
結構準備されていてような動きが多かったです。特に最初の試合は。
折角ストーリーが良かったのに、あの準備された試合を見ると少しなえます。せっかくなら本気でやっても良かったんじゃないかと思いました。


最後のシーンとセリフには感動しました。一子がボクシングをする気持ちと、自分や世間に対する悔しさなどがそのシーンで心に響く物がありましたね。
是非、見ることをオススメします。


■評価

http://eiga.k-img.com/images/movie/80512/gallery/sub09k02_0900_large.jpg?1416389963


最終評価は・・・




☺☺☺☺☺|☺☺☺☺☺

10/10です。

 


はい、素晴らしい作品でした。
ボクシングの経験したことがある人がこの映画を見てかなり称賛していましたし、安藤サクラのボクシングも素晴らしいと言っていました。
映画好きやボクシング好きなどぜひ見てみてください





はい、そんな感じで!

それでは!