読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ko-taブログ~気ままに映画レビュー~

映画、劇、色んな作品を簡単に、出きるだけ短時間で気ままにレビューするブログ。

【ディズニー映画制覇!】第12話『カーズ』

2006年映画 ディズニー映画 ディズニー映画制覇シリーズ 映画 洋画

f:id:Ko-tachannel:20170227220400j:plain

■映画情報


公開日/2006年7月1日

上映時間/116分(1時間56分)

監督/ジョン・ラセター

製作国/アメリカ

■あらすじ

レストランがガソリンスタンド、靴屋がタイヤ販売店という「クルマの世界」を舞台に、傲慢な新人レースカー、ライトニング・マックイーンの成長を描く。

引用元:カーズ : 作品情報 - 映画.com

■Review

f:id:Ko-tachannel:20170317213605j:plain

『カーズ』(原題:Cars)は『トイ・ストーリー』などで知られるピクサー映画です。

今までピクサー映画は色々と擬人化(?)させたキャラクターを作り上げ、様々なアイデアで名作を世に送り出してきました。
今回は車です。男の子は好きそうですね

さて、そんな『カーズ』をレビューしていきましょう





とにかく、車がかっこよすぎるしリアルです!
これが醍醐味でしょう!

スポーツカーや車が大好きな人なら分かるとは思いますが、とにかくエンジン音やタイヤの擦れる音などリアルです。

また、車のメタリックな光具合も抜群に格好良かったです。
ここら辺は本当に車が大好きな人や男の子は興奮してしまうでしょう。

また、車の壊れ具合も子供が見るからといって甘えないでリアルにボロボロにしてしまうのは好感持てます。
けど、リアルで事故で壊れたら好感は持てませんが




f:id:Ko-tachannel:20170317213615j:plain




ストーリーに関しては高慢な主人公マックィーンが成長する話ではあります。
一人では決して勝てないことや、仲間や思いやる心を学び成長する姿は良かったです。

しかし、最初あたりはマックィーンが高慢過ぎてしまい、あまり感情移入が出来ず、失敗とかしても仕方ないだろとしか思えませんでしたけどね

そこにストーリーとして、社会的な話であったり、競争社会であったりの話が盛り込んでくるんで
あまり子供向けな話ではないですね。

映像面では子供は楽しめますが、メッセージやストーリーとしては大人向けではあります。
だから、両方を子供と大人が楽しめる映画とは言いにくいですね



しかし、個人的には映像やレース、音楽もストーリーも結構楽しめましたし、私的には良い作品ではあったと思いました。



そんな感じですね。


■評価


f:id:Ko-tachannel:20170317213628j:plain


最終評価は…




☺☺☺☺☺|☺☺☺☺⚫

9/10です。

 

  • 恋愛/❤❤❤・・
  • 友情/💚💚💚💚・
  • 楽しむ/💛💛💛💛💛
  • 感動/💙💙💙・・

【車好きな男の子や大人が楽しめる映画】



はい、このようになりました。

色々な意見はある映画ではありますが、私的には十分に楽しめましたし、普通にオススメできる映画ではありました。





では、次回の作品発表です!

次回はこちら!

 













f:id:Ko-tachannel:20170317213152j:plain

ダイナソー』です!

車の次は恐竜と時代の行き来が激しいですねぇ…

また今回のようにコーナーが遅れることがありますがお願いします。すいませんm(__)m





では、そんな感じで!

それでは!

 


ディズニー映画制覇まで残り…


f:id:Ko-tachannel:20170317213404j:plain