読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOUTAの映画DASH!!

映画、劇、色んな作品を簡単に、出きるだけ短時間で気ままにレビューするブログ。

映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』評価&レビュー【Review No.087】


f:id:Ko-tachannel:20170103110538j:plain

■映画情報


公開日/2015年12月4日

上映時間/88分(1時間28分)

監督/スティーブ・マーティノ

製作国/アメリカ

■予告


[http://www..com/:title]

■Review


f:id:Ko-tachannel:20170103200326j:plain

どうも、Ko-taです


本日は今年初の映画として見た、2015年12月に公開の
『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』をレビューします。



さて、始める前に個人的な話をすると、
今年は2017年の新しい映画を見ながら、
2015年でまだ見ていない映画やまた観たい映画を見て

今年中には2015年のランキングを作れればいいなと思います。



それかスター・ウォーズも実はエピソード4しか見てないので、
今年の新作に備えて全部見れれば良いなと思います



さて、そんな2015年でまだ見ていなかったアニメ映画作品を3作TUTAYAで借りてきました




こちらの作品たちを年初めの映画として見させて頂きました。



そして、その第一弾が『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』です。





では、あらすじを紹介します。

犬小屋の上で様々なキャラクターになった自分を空想するのが好きなスヌーピーは、中でもお気に入りな飛行機パイロット、フライング・エースになって大活躍。宿敵レッド・バロンを追跡して大空に飛び立つ。一方、スヌーピーの飼い主チャーリー・ブラウンも壮大な冒険の旅に出るが……。

引用元:I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE : 作品情報 - 映画.com


スヌーピー自体は好きなキャラクターで、こちらの映画を見させて頂きました。



この映画を見させていただいた後、Yahooレビューを見たんですが、
以外と、賛否が別れている事は以外でしたね。


個人的には大好きな作品でした

 


まず良い部分を話すと、

アニメーションが今まで見たアニメ映画の中では新しいなと思いました



ディズニーのアニメ映画や、萌え系のアニメ映画も好きですが、
これは珍しかったし、スヌーピーの動きの良さをより表現されていたなと思います



キャラクター、特にスヌーピーなんかはストップモーションのようなアニメの作りになっていたりしましたね。



これの良い所は、CGアニメなのに、あまり冷たく感じないこと。

舞台の時期が冬で、CGアニメによくある冷たい感覚とかがあまりなく、
むしろ温かいアニメーションになっていました。



アニメーションは可愛いし、温かい感じにできているので、それだけでも見る価値はあります。





ストーリーに関してもそれと同じように言えます。

温かいし、可愛さのあるストーリーでしたね。



あらすじからするに、スヌーピーが中心のストーリーにはなっていますが、
どちらかと言うとその飼い主のチャーリー・ブラウンが中心の物語になっていました。



なにをやっても上手くいかないチャーリーがある日転校生の少女に一目惚れをしてしまい、
チャーリーがスヌーピーと共に振り向かせようと頑張るストーリーです。



そのチャーリーを見てスヌーピーが色々妄想を膨らましながら、スヌーピーの話も出てくる感じでした。



そのどちらも物語のリズムは良かったし、ドタバタコメディで子供向けではあるんですが、
それでも大人の私でも、笑えたし、可愛いとは思えました。



ですが、スヌーピーが中心だと思い見るとガッカリする人はいるとは思いますね。

ストーリーも子供向けなので、好き嫌いは別れると思います。



f:id:Ko-tachannel:20170103200350j:plain



細かい部分をいうと、実はあまりスヌーピーの登場キャラクター達を全然把握しないまま見たんですよw



最初のスケートかアイスホッケーをするシーンでキャラクターたちが遊ぶんですが、
そこでどういうキャラクターなのかというのが分かったので、

あれは素晴らしいキャラクター紹介だったなと思います。



それから映画全体の雰囲気を壊さない為に、大人に台詞を与えなかったのは良いと思います。姿も出しません



これをやることで、子供を主役に見れるし、映画自体が温かくて優しい映画にできたんじゃないかな?と思います。





しかし、映画の盛り上がりがあまりないというのが唯一の不満点です。

ストーリー自体が優しく出来ていて、面白いのですが、
映画としての盛り上がりが今一だったなと思いました。



そんな感じです。


■まとめ&評価


f:id:Ko-tachannel:20170103200359j:plain



ドタバタのコメディで、ストーリーはありがちですが、
スヌーピーやキャラクター達が可愛いし、なにより映画全体が心が温まる映画になっていました



最終評価は…


☺☺☺☺☺|☺☺☺☺⚫

9/10です。

 


今までのアニメ映画の中では、新しいアニメーションでしたし、
本当にスヌーピーの良さを表せた映画でしたね。



是非、続編も作って欲しいです!





はい、そんな感じで!