読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOUTAの映画DASH!!

映画、劇、色んな作品を簡単に、出きるだけ短時間で気ままにレビューするブログ。

役者を目指すならこれくらいは把握しとけ【邦画編】

どうもKo-taです

これもシリーズ化してきましたね。『役者をめざすならこれくらいは把握しとけ』

略して…


役これ!!


…ー艦これみたいになりましたね…
考えた末のこれです。


さて、気をとりなおして!

今回は『邦画編』です!
つまり日本映画ですね

日本映画にも色々おもしろいものはあります。ですが正直紹介したいものは少ないんですよ

ですが私自身その道を目指している人には見せておきたいものはあります!

その中から今日は3点をあくまで個人の見解でご紹介いたしましょう!


■野獣死すべし


f:id:Ko-tachannel:20160904011206j:plain



1980年公開の映画です。主演は松田優作
この映画は賛否両論のある映画ですが、私が見てほしい所は松田優作の演技。

私がこれを見て、松田優作の事を何て思ったか…
「最高」?「感動」?「衝撃」?どれもそれを越えて、「恐ろしい」と思いました。
もちろんいい意味で

役作りで10キロ体重を減らし、上下四本の奥歯を抜き
さらに10分くらいのカメラ長回しでも一切まばたきをしない

まさにいい意味の「怪物役者」。

もう今でも、今後の未来もこのレベルの役者は出てこないと私は思う

野獣死すべし  ブルーレイ [Blu-ray]

野獣死すべし ブルーレイ [Blu-ray]

■そして父になる


f:id:Ko-tachannel:20160904002154j:plain

カンヌ国際映画祭に出された映画で、日本でも注目の浴びた作品

私としては最後のシーンで「これでいいの?」感はありましたが

子役は全員上手かったですね。自然な表情を出すため殆どが子役にはアドリブさせたとか

福山雅治の演技もここから一気に伸びた感じはします。
彼の笑顔や怒り方などもすべて自然な演技をしていました


■告白


f:id:Ko-tachannel:20160904004454j:plain

松たか子の淡々とした演技も素晴らしいし、その世界観をしっかりと演出をしていたと思う

その生徒たちもその世界にあった演技力はありました

やはりこの映画はかなり演技力が高くなければこなせない映画かもしれません

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

告白 【DVD特別価格版】 [DVD]

告白 【DVD特別価格版】 [DVD]

■まとめ

かなり曖昧な感想や紹介ですいませんm(__)m

とりあえず今紹介した中では演技に関してはおすすめの作品になっています

是非、参考にしてみてください!


そんな感じで!
  それでは!!